NAIwayTOP画像
 

会社案内
環球友連翻訳会社は2000年に設立した英語、日本語、ドイツ語、フランス語、韓国語、タイ語等35の言語を扱う翻訳会社です。
弊社は全国最大のシステム化、専門化された人材ネットワークを有しており、その翻訳経験豊富な登録スタッフは2,100人以上です。現在、弊社翻訳部ではプロレベルの翻訳家48名、大学教授クラスの顧問106名、外国籍の専門家41名で大量の専門的な資料に対する正確でスピーディーな翻訳を行っております。

言語の壁を取り除き、商務のグローバル化を推進いたします。弊社は厳格な品質管理システムによって国連組織、政府機構等の規格書類も扱っております。また、アメリカ、日本、ドイツ、フランス、ロシア、韓国、タイ等世界各国の大使館に高水準の翻訳サービスを提供し、多くの会社と長期契約を結んでおります。

最先端のIT技術を駆使した翻訳イノベーションで、品質と効率の革命。翻訳、DTP、印刷、WEB、ローカライズまで、トータルで対応できる体制完備。IT、機械、電気電子、医薬、金融、法務など、各分野の専門翻訳者が世界中から集合。

お約束の厳守、期日の厳守、秘密の保持をお約束すると同時に全てのお客さまに対し、高品質、スピーディーな翻訳サービスを提供し、商務のグローバル化のお手伝いを致します。

マニュアルの翻訳・DTP
製品マニュアルの翻訳は、どのように翻訳とレイアウト(DTP)を進行するのがもっとも翻訳の品質が高まるのでしょうか。 このページではマニュアルの翻訳におけるワークフローと弊社の実績をご紹介します。
マーケティング資料の翻訳
今日の市場スピードに対応するには迅速かつ正確なマーケティング資料の翻訳が不可欠です。 ここではプレスリリース、プレゼンテーション、製品カタログなど、マーケティング資料の翻訳をご紹介します。
Help の翻訳とコンパイル
ソフトウェアにとってヘルプの翻訳はユーザーフレンドリーという視点から見て非常に重要です。 ここではヘルプの種類やその特徴、また翻訳からコンパイルまでの一般的なワークフローをご紹介します。
Web ローカリゼーション
インターネットは企業の営業戦略に革命をもたらしました。ホームページの翻訳はウェブ ローカリゼーションと言われ、 マニュアルやヘルプの翻訳とは違います。ここではホームページの翻訳をご紹介します。
ローカリゼーション
ソフトウェアユーザーにとって自分達の言語に対応した製品に親しみや使いやすさを感じることは言うまでもありません。 製品に付属しているドキュメント類(マニュアル、ヘルプなど)やプログラムを市場の言語に対応させることを ローカリゼーションと言います。このページではローカリゼーションのご紹介をしています。

DTP サービス
DTP を無料で請け負う業者があると聞きます。しかし DTP のプロ達は確かに存在し、その価値を高めています。 ディーマックスの優れた DTP テクノロジーが選ばれる理由をご紹介します。



NAIway翻訳サービス

 
Copyright (c) 環球友連中国語翻訳会社 All Rights Reserved